アコースティックギター同好会






 アコースティックギターとは、いわゆるフォークギターのことを指し、厳密には「クラッシックギター」と区別されるものです。「生ギター」「アコギ」と呼ばれることもあり、近年のライブアルバムなどでは、しばしば「アンプラグド(unplugged)」という表現も用いられています。エレクトリックアコースティックギター、略称で「エレアコ(ギター)」と呼ばれるギターのユーザも増えていますが、ロックで用いられる純粋なエレキギター(ソリッドギター)とは異なり、電気増幅の手段を利用した場合はアコースティックギター独特の音色がそのまま出力されて、なんとも言えない情緒があります。
 初心者セットなら低価格で購入できますから、まずはネットでよく調べてから自分のほしいものを探しましょう。
 ギターに興味はあるけれど「何から始めれば良いのか分からない」「ギターって難しそう」「軽音のライブ、かっこいいけど私はマイペースだから無理」なんて感じているそこのあなた。ギターを、楽しく、長く続けるコツは、最初はとっても簡単なことから、ゆっくりと徐々にステップアップすることです。自分のペースでギターと向き合ううちに、練習の楽しさが分かってくるかも知れませんよ!
 一高には、才能豊かな先輩たちが数多くいます。楽器一つとっても、ヴァイオリン、フルート、ピアノ、ギター、チェロ…。様々な分野で玄人はだしの技術を持っています。そういう先輩をチェックして、仲良くなって、演奏方法を教えてもらえたらラッキー。

 残念ながら、現在アコースティックギター同好会は部員ゼロです。(涙)だれか、この現状を救ってください。勇気と興味を併せ持つ新入部員を絶賛募集中です。ギターに詳しい先輩がいたら、ぜひぜひ「コーチ」として入部をお待ちしています。

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項

(c) 2015 茨城県立水戸第一高等学校 All Rights Reserved.