茶道部
茶道部活動報告

○練習日時  毎週水曜  16:10 ~ 18:30 ※ 表千家流 外部講師による指導

○活動場所  知道会館3階和室

○参加人数  平成29年度   1年:12名  2年:10名  3年:11名 

○主な活動  4月 新入生歓迎茶会         ・・・ 新入生に対し活動状況を紹介
        6月 学苑祭             ・・・ 来場者に対してお茶を提供
        8月 歴史館まつり茶会   ・・・ イベントの一つとして参加
        1月 茶道部交流会             ・・・ 県内高校茶道部が相互交流
        3月 得月亭茶会      ・・・ 徳川ミュージアムでお茶の提供



得月亭茶会生徒感想文

 

○得月亭という本格的な茶室でお茶会を開催できたのは,貴重で新鮮な経験でした。狭い茶室のため上手く運営できるかどうか不安でしたが,お点前も練習通り落ち着いて行い,ちょうど100名のお客様にお茶の世界を伝えることができ,今までで最高のお茶会であったと思います。お越しいただいた多くの方々に,「おいしかったよ」「よかったよ」などと言っていただけたのが本当に嬉しかったです。今回のお茶会が成功できたのは,德川ミュージアムの方々,指導くださった先生方,そして共に頑張った仲間のおかげです。みなさん,ありがとうございました。
                                          ( 3年 千葉 )

 

○薄明かりのこじんまりとしたお茶室での茶会は,私たちにとって大変貴重な体験となりました。お通い,水屋は静かな雰囲気の中で連携してお茶をお出ししなければなりませんし,受付係もお客様への臨機応変な対応が求められました。そして何より,私にとっては最初で最後の「公」でのお点前でした。お客様との距離が近く,緊張もしましたが,得月亭茶会は大変思い出深いお茶会になったと思います。
                                                                                                ( 3年 根本 )

 

○私たち茶道部は,毎年6月に学苑祭のお茶会,8月に歴史館でのお茶会に参加してお点前をしていますが,今回の得月亭茶会でのお点前は,その2つのお茶会とは違って,お茶室も本格的だしお客様も経験者の方が多くて,正直とまどう場面もたくさんありました。しかし,本物のお茶室を見たり(にじり口には感動しました)あんなに間近でお客様にお点前を見ていただく機会は滅多にないので,とても貴重でよい経験になりました。
                                          ( 3年 丸野 )

 

○今回,このようなお茶会に参加できたことをとても嬉しく思います。また,お運びや半東,待合の仕事を通して,お茶会には作法だけでなくもっと大切なこと(心構え)があると知ることができました。私はお茶会に臨むに当たって,先生や先輩方に教えていただいた作法を完璧にできるようにと準備していました。ですが,実際にやってみると,緊張からなかなか上手くできず,お客様に注意されてしまうこともありました。そんな時,何度も講師の大嶋先生の和やかな会話に助けられました。お菓子の話,掛け軸の話,どのひとつをとっても興味深く,かつユーモアの含まれたお話で,私だけでなくお客様も落ち着いたお茶会を楽しむことができました。私も作法をしっかり身につけるとともに,先生のように和やかな場の雰囲気を作れるように自分を高めていきたいと思います。
                                          ( 2年 萩原 )

 

○きちんとした茶室でのお茶会に参加するのは初めてだったので,お点前をしたわけではありませんでしたがとても緊張しました。私はお運びや半東,水屋の仕事を主にしました。全て普段から練習していましたが,焦ってしまったりして,臨機応変に動くことも意外と難しく,思ったより疲れました。けれど,お茶をお出しする空間はとても静かで落ち着いていて居心地がよく,お客様にも楽しんでいただけたかなと思います。来年は自分たちがお客様の前でお点前をするので,今年以上に緊張したり焦ったりすることがあると思いますが,先輩方のようにしっかりとこなせるよう,今からまた練習を頑張りたいです。
                                          ( 2年 北  )

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項

(c) 2015 茨城県立水戸第一高等学校 All Rights Reserved.