カウンタ (+1638678)

891080
 

 
当サイトは,PDF形式のファイルをコンテンツとして含んでいます。したがって,ご覧いただくためには
「Adobe Reader」
などの閲覧ソフトが必要となります。
 

『1人1人が輝く活力ある学校づくり推進事業』                                
第11回
「心に火をつけるフォーラム」

目的 各界の第一人者を招聘して,ご講演をいただき,生徒の視野を広げ,社会に,世界に目を開かせ,
     自分たちが社会に対してどう関わり,何ができるか,という視点を獲得する機会とする。

日時 平成30年9月18日(火) 14:30~15:50(80分)

演題 「神岡でのニュートリノ研究を振り返って」

講師
 東京大学宇宙線研究所長 梶田隆章 先生
   [略歴]物理学者 東京大学教授 東京大学宇宙線研究所長 大型低温重力波望遠鏡KAGRAリーダー
        1959年 埼玉県東松山市に生まれる。
        1998年 「ニュートリノ質量の存在を示すニュートリノ振動の発見」を発表。
        1999年 仁科記念賞受賞
        2010年 戸塚洋二賞受賞
        2012年 日本学士院賞受賞
        2015年 ノーベル物理学賞受賞
             文化勲章,文化功労賞受賞
        2017年 バークレー日本賞受賞

会場 茨城県民文化センター 大ホール

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項

(c) 2015 茨城県立水戸第一高等学校 All Rights Reserved.